したっぱ昆虫細胞研究者のメモ

insectcell.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 05日

昆虫のテロメラーゼ活性

だいぶ前に読んだけどメモしてなかったから探すの大変だった...
のでメモメモ。

Sasaki T, Fujiwara H.
Detection and distribution patterns of telomerase activity in insects.
Eur J Biochem. 2000 May;267(10):3025-31.

著者らは、テロメラーゼの昆虫での機能について調べるため、テロメア合成酵素の発現を昆虫の様々な組織、セルラインで調べました。

結果、
ゴキブリの脂肪体、神経、筋肉、精巣、germlineでは発現あり
カイコ、ショウジョウバエ、センチニクバエでは発現なし
でした。

つまり、
テロメラーゼは昆虫成虫の組織でふつうに発現してる
昆虫由来細胞系の無限増職能はテロメラーゼ活性と関係ない

もっとも、あいつらはトランスポゾンでテロメア伸ばしてることが分かってるのでなるほどなんですけど。

普段テロメラーゼなにしてるんでしょうね....



人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
FC2 Blog Ranking

[PR]

by koretoki | 2011-05-05 01:18


<< カイコゲノムのメチル化具合      昆虫ホルモンがカイコの後胚子発... >>